〒531-0072  大阪市北区豊崎5-7-21 おおきに豊崎西公園ビル2階

診療時間
10:00〜12:00 15:30〜20:30
休診日
日曜・祝日・土曜日午後
06-6372-8206

  中津の森整骨院につながりますので

  鍼灸の予約がしたいとお伝えください.

ご予約・お問い合わせ

眼精疲労  

 

主訴:眼精疲労感
患者名 A・I
性別 女性
年齢 62歳
仕事 税理士
社会歴・個人歴  健康には気をつけ、自分でストレッチ、トレーニングをする。山登りが趣味。常にパソコンを見て責任者として自立している。
既往歴  膝の関節の動きに不安。
家族歴  特に無し
西洋医学的病名 緊張性頭痛の疑い
東洋医学的病名 「肝病症」(主病症) 脾病症(副病症)
来院開始 平成29年5月5日
通院間隔 週一度の来院
解釈モデル 「仕事中に発症する目の疲れを改善し快適に過ごしたい」
 治療目的・方針  脈診を中心に全身調整を心掛け頚肩の硬結を局所的に処置する。
現症 安静時、家にいる時は特に気にはならないが、パソコン仕事や仕事肩になると瞼が落ちるほどの疲れを感じる。
 
 東洋医学的症候
肝症候 筋の硬結を顔、足に感じる。
心症候 ストレスを軽度、夢を見やすい。
脾症候 疲れに強く回復力あり。
肺症候 咳をしやすい。
腎症候 大腿四頭筋に疲れを感じる。ら
 
 
治療 脈診にて脈の浮き沈み、速さ、強弱を、確認する。大衝穴を押圧し脈を患者に合わせる様に調整。置鍼はせず伏臥位にて頚肩腕に硬結を深さにと刺激量を確認して施鍼。
お灸として肩部反応穴に置く。
 
評価 一概にパソコン仕事が原因とは言わないが、肩部硬結にて喜按傾向から考え全身調整にて心経を整え、患部施術をするのが第一だと考える。立場上、考えることが多く頭の中でストレス飽和状態なので少し緩和する事を目的に百会周囲を丁寧に瀉する。治療後は改善するがしばらく経過を見ながら施術をする。

 

営業時間

営業日
 
午前 ×
午後 × ×
営業時間

午前 10:00〜12:00
午後 15:30〜20:30

メールでのお問合せは24時間受け付けております。

休業日:日曜日・祝日・土曜午後

06-6372-8206

大阪市北区豊崎5-7-21
おおきに豊崎西公園ビル2階
(中津の森整骨院の二階)

お問合せフォーム